2018.04.27(金)

うなぎの寝床のもんぺの魅力5

うなぎの寝床のもんぺの魅力5

うなぎの寝床が作る久留米絣のもんぺ定番シリーズの多くには、生地が厚い「厚地」と生地が薄い「薄地」の2種類があります。

名前の通り生地が厚いか薄いかの違いですが、糸の太さによってこの厚さの違いを出しています。ぱっと見ただけでは分からないのですが、よくよく糸を見ていただくと太さの違いがあることが分かると思います。

厚地は、チノパンのようなハリがあり、春や秋におすすめです。カジュアルな服装の職場なら仕事着としても十分履いていただけます。薄地に比べると重さはありますが、一般的なジーンズなどに比べるとそれでも十分軽いです。

薄地は、生地が柔らかいため履きこんでいくたびに味わいが出て、自分の体に馴染んでいきます。通気性が良く、夏場には特に気持ちが良いです。家でリラックスする時や、旅行の移動中などはこちらがおすすめです。

厚地と薄地があるのは、全ての商品ではありませんが、ある商品に関してはこのあたりも意識して選んでいただくのもいいかもしれません。

うなぎの寝床のもんぺの魅力5 うなぎの寝床のもんぺの魅力5 うなぎの寝床のもんぺの魅力5

その他の記事

PAGETOP